contact
home

7/27 SUNGYPSY AVALON

バセルバジョン

アクシデントがもたらしたサプライズ

ジプシー・アヴァロンに到着すると次に演奏するバゼルバジョンのセッテイングが行われていた、ステージを見ると中央にタブラ、右にはギター、バンジョー、マンドリンと三種類の楽器、左にはカホン、後方にはギターという、あまり見かけることのない楽器編成だ。それが物珍しかったのか、セッティングの様子を見てなんだろう?足を止める人もいたようだ。

機材セッティングとチューニングが終わり約15分押しで始まった。ゆったりとした出だしからタブラが徐々に絡みはじめ、タブラの音が前面に出るようになるとテンポが上がりだし、乗りやすく踊れる曲に変化していった。やはり、ステージの中央にいるタブラがバンドの鍵を握っているようだ。そして一曲目終了後、「初出場でこんなにたくさん来てくれてありがとう!」というMCを挟んでライブは続いた。

2曲目では2日目にカフェ・ド・パリでも演奏したギタリスト、Kenji Jammerがゲストとして参加した。ギターが1本増えることで音の厚みが増したように感じた。そして静から動への展開で観客をヒートアップさせ丁度一番の盛り上がりどころに差し掛かったところで、なんとそれまで雲に隠れていた太陽が顔を出し、アヴァロンステージに真正面から太陽の光がさしたのだ!なんという偶然!もしちょっとでも演奏タイミングが違えばこうはならなかっただろう。時間が押したことが思わぬところで吉と転じた一幕だった。

そして演奏は続きこれからさらに盛り上がっていくのか!と思ったところで「次で最後の曲です」というMCが。残念がる声に対して、続きを聞きたかったら7月30日ライブ(場所は渋谷のLa.mama)に来てください、と告知して最後の曲を演奏しライブを終えた。

SAME CATEGORY

  • Manic Sheep READ MORE

    Manic Sheep

    台湾からやってきた、キュート&クールなオルタナティブ・ロック・バンド

    posted on 2014.7.27 00:00

  • GAZ MAYALL READ MORE

    GAZ MAYALL

    ハチャメチャでチャーミングなパフォーマー!

    posted on 2014.7.26 22:30

  • LUCHA VAVOOM READ MORE

    LUCHA VAVOOM

    見ないと損!プロレスエンターテイメント!

    posted on 2014.7.24 22:00

page top