contact
home

7/26 SATORANGE COURT

NARASIRATO

フジロックでは毎年のようにお祭りバンドが登場するが、ソロモン諸島からやってきたナラシラトも、そういったバンドの類に漏れない。2010年の初登場では、フジロックのあらゆるステージに神出鬼没に登場した。その度にフェス好きの踊りたい人たちを魅了し、ファンを増殖させた。また、2012年には朝霧ジャムにも登場し、すでにフェスティバルの常連バンドとなっている。

開始の15:20に彼らが登場すると、お客さんの熱烈な拍手で彼らの苗場帰還を讃えるのだ。
素肌に上半身にはペイントを施し、腰巻のような民族衣装を身にまとった彼らが、竹筒が並んだバンパイプという楽器からお囃子のような朗らかな音色を奏でると、たちまちお客さんは手を振り、踊り出す。

楽しい音を歌とともに演奏していて、途中の曲では「メラマシケ~」とコール&レスポンスをする場面があった。ソロモン諸島の言葉では、どんな歌詞を歌っているのかわからない。けれども、彼らのリズムで自然と体が反応しまうのだから不思議なものだ。そんな彼らが私たちフジロッカーに送るスペシャルな曲”Mt.Fuji”が、オレンジコートでも披露された。「ズット ココニ イタイゼ アイ ラブ ユー!」こんな可愛らしい曲を私たちに向けてくれる彼らを愛さずにはいられない。

気が付けばオレンジコートは後ろの方まで踊る人でいっぱいになっていた。オレンジコートらしいフジロックのライブを体感したお客さんからたくさんの笑顔が咲いていた。ナラシラトは、今晩23:50からの苗場食堂に再び登場する。踊り足りない人に最後のチャンスなので、お見逃しなく。

SAME CATEGORY

  • THE QEMISTS READ MORE

    THE QEMISTS

    灼熱のホワイトに現れた、邦洋の垣根を吹っ飛ばす爆音モッシュ・ピット!

    posted on 2014.7.26 16:30

  • THE STARBEMS READ MORE

    THE STARBEMS

    爆音ハードコア・パンクで魅せるアツい漢たち

    posted on 2014.7.26 11:40

  • SBTRKT READ MORE

    SBTRKT

    マルチな才能に踊らされて

    posted on 2014.7.27 18:20

page top